\ ポイント最大11倍! /

おうちDEサウナを実際に使ったレビューブログ|自宅でととのえて最高

自宅でサウナに入れる「おうちDEサウナを買うに至った、我が家のサウナ事情はこちら。

  • 夫はサウナが大好き
  • 妻はサウナが苦手(長く入れない)
  • 夫婦で一緒にサウナに行こう!とならない
  • なったとしても休日、余裕のある日しか無理
  • 結果:夫はサウナ欲求が満たされない

サウナ大好き夫がサウナに行きたくて悶々とする状況のなかで見つけたのが、おうちDEサウナ!

villagezakka
¥81,800 (2024/02/21 10:56時点 | Amazon調べ)
\年に一度のAmazon新生活セール開催中!/
Amazonで探す

実際に使ったレビューは早速以下で紹介していますが、夫の満足度としてはこの一言。

おうちDEサウナ最高!!!平日でも気軽にリフレッシュできる!!!

仕事でストレスが溜まった日は、平日であろうと気軽にサウナに入れます。結果、仕事へのモチベーションも集中力も上がりました。

ただしデメリットや気になる点もあるので、購入前にチェックしておいてくださいね。
>>気になる点・デメリット
>>買ってよかった点・メリット
>>おうちサウナを充実させるアイテム
>>お得に購入する方法

目次

おうちDEサウナを実際に使ってレビュー!気になる点も正直に

おうちDEサウナ レビュー 口コミ 評判

早速ですが実際におうちDEサウナを使い続けてみて、感じている気になる点と買ってよかった点をまとめます!
>>気になる点・デメリット
>>買ってよかった点・メリット
>>他の人の口コミをチェック

結論としては「買ってよかった!!最高!!」の一言ですが、やはりイチ商品なので「もっとこうなら~~~」という部分は出てきます。

私が感じた気になる点をチェックした上で、許容範囲かどうかをジャッジしてくださいね。

気になる点

実際におうちDEサウナを使ってみて、気になっている点はこちら。

  • あたたまるまでに時間がかかる
  • ブレーカーに注意
  • 電気代がかかる
  • 本体の値段が高め

>>他の人の口コミをチェック

順に解説していきます。

あたたまるまでに時間がかかる

サウナが適温まで上がるのにかかる時間は、およそ30~60分。

「サウナに入りたい!」と思い立った瞬間にサウナに飛び込むことはできません。

仕事終わりにサウナに入りたいときは、自宅にいる妻にONしてもらうようにしています。

ブレーカーに注意

おうちDEサウナ レビュー 口コミ 評判
落ちてしまったブレーカー

おうちDEサウナは家庭用のコンセントで使えるという最強のメリットがありますが、一方でブレーカーには注意が必要です。

(我が家には最新家電が多く揃い、コンセントを多用しているせいでもありますが)夫のサウナ中に妻が料理をする場合には、特にブレーカーに注意が必要となっています。

例:おうちDEサウナ+食洗機+電子レンジ併用
(+大型家電である冷蔵庫、日本酒用冷蔵庫、ワインセラーが常時稼働)

ブレーカーが落ちる

普段からよくブレーカーが落ちる、というお家だと厳しいかもしれません。

電気代がかかる

おうちDEサウナを動かすためのランニングコストとして「電気代+水風呂の水道代」がかかってきます。

とはいえ必要な電気代は電気代は1時間あたり20円〜25円程度。(電気会社と契約プランによる)

おうちDEサウナ|公式サイトより

我が家では週1回程度おうちDEサウナを利用しているため、かかっている(であろう)電気代は100円ほどですね。

水道代に関しても、サウナを使い始めてから跳ね上がった、ということはありません。

ランニングコストは特に気になりません。

本体の値段が高め

villagezakka
¥81,800 (2024/01/24 15:12時点 | Amazon調べ)
\年に一度のAmazon新生活セール開催中!/
Amazonで探す

これは使ってみて感じた感想ではありませんが、おうちDEサウナの購入には8万円前後の費用がかかります。

安くはない値段なので、購入前は悩みました……!

我が家の場合で1回あたりコストを計算

◎1年間使用
最低でも週1回×12か月
=年間48回使用
→1回あたりのコストは1,700円

◎2年間使用
最低でも週1回×24か月
=2年間で96回使用
→1回あたりのコストは850円

8万円の初期費用は高いですが、継続的に使用するのなら、むしろサウナのために出かけるコストよりもお得に感じる値段に収まります。

とはいえ本体代が高めであることに変わりはないので、購入する際はお得な購入方法の比較をお忘れなく
>>お得に購入する方法へ


おうちDEサウナについて気になる点を4つまとめました。4つも挙げましたが、我が家としては「買ってよかった!最高!」の一択です。(しつこい)

なので続いて買ってよかった点についても熱く語らせていただければと思います。

>>気になる点・デメリット
>>買ってよかった点・メリット
>>おうちサウナを充実させるアイテム
>>お得に購入する方法

買ってよかった点

おうちDEサウナを買ってよかった!と思う理由はこちら。

  • 自宅の部屋やベランダで本格サウナが体験できる
  • サウナストーン付きでロウリュもできる
  • 平日でもサウナでリフレッシュできる
  • 設置が簡単、かつ必要スペースがコンパクト
  • 頑張れば二人で入れる

>>他の人の口コミをチェック

順に紹介します。

自宅の部屋やベランダで本格サウナが体験できる

おうちDEサウナの最大のメリットがこれ。自宅で本格サウナが体験できる。

外気温によってどこまで温度が上がるかは変わってきますが、80~95℃まで上がるのでまさに本格的
>>スペック詳細はこちら

おうちサウナをもっと手軽に楽しむ方法としては「サウナ傘」や「蒸気式のテントサウナ」もありますが、残念ながらこれらではここまでしっかりと温度が上がりません。

本格サウナを自宅で体験するなら、おうちDEサウナ一択!

ちなみに温度が上がりづらい場合は、写真のような感じでテントを外側からもう一段階覆うとしっかりあたたまりますよ。

また床はキルティング加工がされておらず熱が逃げるという口コミもあるため、床にタオルやマットを敷くことで温度を上げやすくなります。

おうちDEサウナ レビュー 口コミ 評判

この本格さでありながら、一般家庭用の100Vコンセントで利用できるのも嬉しいポイント。

サウナストーン付きでロウリュもできる

おうちDEサウナ レビュー 口コミ 評判

なんとおうちDEサウナなら、自宅でもロウリュができちゃいます。サウナ好きさんにとってかなり魅力的なのではないでしょうか。

我が家では毎回ロウリュ使用、市販のサウナアロマを使って最大限にリラックスできています。

まさか自宅でロウリュまでできるなんて!

平日でもサウナでリフレッシュできる

おうちDEサウナがあれば、時間や曜日を問わずいつでも気軽にサウナに入れる=平日の仕事終わりでもサクッとサウナでリフレッシュできます

  • 仕事で上司に怒られたとき
  • 思うように成果が出なかったとき
  • 自分を褒めてあげたいとき
  • 疲れが取れないとき

むしゃくしゃしたら平日でもサウナに入ります。

ただしサウナのスイッチをONにしてから30~60分必要な点に注意です。我が家では「今日サウナお願いします!」の連絡があったら、自宅にいる妻が用意するようにしています。

設置が簡単、かつ必要スペースがコンパクト

おうちDEサウナのテントは組み立てが超簡単。またサイズは85×85×145cmとコンパクト。

部屋の中はもちろん、ベランダに設置もできるサイズです。
>>サイズ詳細・組み立て方法はこちら

おうちDEサウナ レビュー 口コミ 評判

我が家では頻繁に入るのでベランダに常設しています。もちろんいつでもすぐに撤去でき、通路も確保できているので、マンションの規約には違反していません。

頑張れば二人で入れる

おうちDEサウナは一人用のサウナとして販売されていますが、頑張れば二人横並びで利用ができます。(大柄な方だと厳しいかも)

我が家はこんな感じで、テントスペースぎりぎりサイズのベンチスタイルなので、横並びで仲良く座っています。

もちろん一人の方がリラックスできる広さ設計ですが、夫婦仲良く二人でサウナに入りたいときにも重宝しますよ!

ナオスケ

私は暑さに弱いので、夫より短時間で外に出ます(笑)

>>気になる点・デメリット
>>買ってよかった点・メリット
>>おうちサウナを充実させるアイテム
>>お得に購入する方法

ここまでのレビューはあくまでもイチ個人としてのものなので、他の人の口コミや評判も知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。

おうちDEサウナを購入できる場所|お得に買うならどこ?

おうちDEサウナを購入できる場所は、AmazonやYahoo!ショッピング、公式サイトです。

villagezakka
¥81,800 (2024/01/24 15:12時点 | Amazon調べ)
\年に一度のAmazon新生活セール開催中!/
Amazonで探す

記事執筆時点の価格はこんな感じ。(購入時期によって変動があるかもしれません)

公式サイト79,200円
Amazon81,800円
Yahoo!ショッピング81,800円
値段は記事執筆時点

差額にして2.600円、公式サイトからの購入がもっともお得です!

とはいえAmazonは定期的にタイムセールが、Yahoo!ショッピングの場合定期的にお得なキャンペーンが開催されています。

条件次第で公式よりお得になることもあるので、一度比較してから購入することをおすすめします。

おうちDEサウナは人気商品のため、ネット上で類似品が出回っています。「おうちDEサウナ」以外の名称で販売されている商品は正規品でないので注意してください。

>>気になる点・デメリット
>>買ってよかった点・メリット
>>おうちサウナを充実させるアイテム
>>お得に購入する方法

おうちDEサウナを快適に楽しむために用意すべきもの

おうちDEサウナを快適に楽しむためには「サウナ導線を考える」「サウナアイテムを用意する」ことが大切です。

用意するとよりレベルアップできるサウナアイテムはこちら。(クリックで解説箇所に飛べます)

サウナ・水風呂・外気浴の導線は最初に考えておくべき

サウナの定番の流れといえば、「サウナ→水風呂→外気浴」ですね。

自宅でサウナを楽しむ場合は、この導線を無駄のないものにしておくことで、より快適にととのいやすくなります。

最初の頃は導線設計がダメで、イライラすることもありました(笑)

例えば我が家の場合。

ベランダでサウナ
→お風呂で水風呂
→バスローブを羽織る
→ベランダでととのう
/または室内で滝の音を流してととのう

ベランダとお風呂を行き来するので、部屋の中が散らかっているとスムーズに動けません。

またあるまじきミスですが、水風呂がお湯になっていたときは最悪でした。。。

おうちサウナは準備が肝心!

続いてぜひ用意して欲しいサウナアイテムです。

サウナ用イス(必須)

おうちDEサウナ レビュー 口コミ 評判

おうちDEサウナのセットにイスは用意されていないので、サウナ用のイスは必須です。

僕は広々座りたいので、ホームセンターのDIYコーナーにてぴったりサウナサイズのベンチを作成しました。

AMBER
¥8,800 (2024/01/24 17:38時点 | Amazon調べ)
\年に一度のAmazon新生活セール開催中!/
Amazonで探す
不二貿易(Fujiboeki)
¥2,007 (2024/01/24 17:39時点 | Amazon調べ)
\年に一度のAmazon新生活セール開催中!/
Amazonで探す

金属部分のあるイスは高温になり触れると熱いので、こういった木製のイスがおすすめですよ。

>>おうちDEサウナにおすすめの椅子についてもっと詳しく知りたい!

ととのいイス(インフィニティチェア)

ととのいイスは、ぜひフルリクライニングになるコールマンのインフィニティチェアを!!!

春〜秋は屋外、冬は寒すぎるので室内でととのっています。最高です。

アウトドアチェアにしてはそこそこ高いのに、驚異の口コミ評判のよさ。サウナ好きさんにも大人気ですね。
>>口コミをチェック

高かったけど買ってよかった!ととのいレベルが大きく変わります。

コールマン(Coleman)
¥8,862 (2024/01/24 17:41時点 | Amazon調べ)
\年に一度のAmazon新生活セール開催中!/
Amazonで探す

サウナ後のこのイスでととのっている瞬間は最高に気持ちがいいのでおすすめです。

我が家では奮発しましたが、もっとリーズナブルに用意するならキャンプ用のイス、または屋内でととのう場合はソファ等でも十分ですよ。

サウナハット

おうちDEサウナはしっかり温度が上がるので、髪や頭を守るためにサウナハットがあるといいでしょう。

タオルでも代用できますが、サウナハットがあると気分がアガりますね。笑

ENTRAMBI
¥2,000 (2024/01/24 17:45時点 | Amazon調べ)
\年に一度のAmazon新生活セール開催中!/
Amazonで探す

サウナハットはリーズナブルなものなら2,000円ほどから見つかりますよ。

僕はAmazonで安かったやつ。こだわりゼロ。

バスローブ

水風呂からスムーズにととのうためにも、バスローブがあるとより快適です!!

WULFUL
¥2,980 (2024/01/24 17:46時点 | Amazon調べ)
\年に一度のAmazon新生活セール開催中!/
Amazonで探す

バスローブといえば高級品のイメージがありますが、3,000円ほどから見つかりますよ。

これもAmazonで安かったやつを愛用。こだわりゼロ。

ロウリュ用セット(我が家はコーヒー用ケトルを使用)

せっかくのおうちDEサウナはロウリュを楽しんでこそその真価が発揮されます。(大げさ)

\年に一度のAmazon新生活セール開催中!/
Amazonで探す

専用のものを用意したい場合は、こういったラドルがセットになったものがいいでしょう。市販のバケツやお玉で代用されている人も見かけます。

おうちDEサウナ レビュー 口コミ 評判
元々キャンプで使っていたので焦げています(笑)

我が家は元々家にあった、コーヒー用のポットを使用しています。手持ち部分が木製で熱くならず、口が細くて少量ずつロウリュできるのでお気に入り。
>>ハンドル部分が木製のポット

床に敷く布

・床から熱が逃げる
・ロウリュの水が床に流れる
ことから、床にバスタオルを敷くことを推奨されている人を多く見かけました。

\ 床に敷物をして楽しむ人 /

スクロールできます

我が家ではロウリュの水の量を調整しているからか、特にこの点について不快に思ったことはなく、床のバスタオルはまだ使用していません。

バスタオルではなくマットを敷きたい場合は、シリコン素材の耐熱マットがおすすめです。

公式サイトでは「床面が熱くなる可能性があるので、床面にマットや板を置き断熱してください」と記載されています。ベランダ利用だと特に不具合は感じていませんが、屋内で使用する場合は床への配慮が必要ですね。
>>公式サイトで注意書きをチェック

>>気になる点・デメリット
>>買ってよかった点・メリット
>>おうちサウナを充実させるアイテム
>>お得に購入する方法

おうちDEサウナの内容物紹介

おうちDEサウナには
・テント本体
・ストーブ
・温湿度計
・サウナストーン
がセットになっています。

サウナテント本体

おうちDEサウナ レビュー 口コミ 評判

おうちDEサウナの本体は側面・天井部分がキルティング加工されており、少し分厚くなっていることで熱を逃がさないようになっています。

組み立ては簡単。収納袋も付いているので、コンパクトに収納したい人にもおすすめです。
>>組み立て方法はこちら

組み立て後のサイズは85×85×145cmです。

おうちDEサウナ レビュー 口コミ 評判

また開け閉めのできる窓が付いているので、暗くて困ることもありません。

サウナストーブ

おうちDEサウナ レビュー 口コミ 評判

ストーブでは温度調整・タイマー設定が可能。(半年使っているとシールが剥がれてきました)

消し忘れると危ないので、忘れそうな場合はタイマー設定を使うと安心ですね。

またストーブには安心のPSEマークがついており、規格や配線も国内の基準を満たしているので安心です。

温湿度計

温湿度計もセットになっていますが、数回利用後壊れてしまいました……(笑)

現在はガラスの温度計で対応していますが、おしゃれなサウナ用の温湿度計が気になっています。

\年に一度のAmazon新生活セール開催中!/
Amazonで探す

サウナストーン

おうちDEサウナ レビュー 口コミ 評判

そしてこちらがサウナストーン。2kg分あり十分量です。必要な場合は公式サイトから追加で買い足すこともできますよ。
>>追加ストーンをチェック(ページ下部から確認できます)

まとめ|おうちDEサウナをレビュー!買ってよかった大満足です

以上、おうちDEサウナを実際に使った感想をまとめました。

villagezakka
¥81,800 (2024/02/21 10:56時点 | Amazon調べ)
\年に一度のAmazon新生活セール開催中!/
Amazonで探す

結論「大満足!!!」ですが、記事内で書いたような気になる点もいくつか存在します。

ぜひ購入前に正直レビューをチェックし、納得した上で購入を検討してくださいね。

\ 復習はここから /
>>気になる点・デメリット
>>買ってよかった点・メリット
>>おうちサウナを充実させるアイテム
>>お得に購入する方法

今回のレビューはあくまでもイチ個人としてのものなので、他の人の口コミや評判も知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。
>>他の人の口コミをチェック

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次