\ 最大8%ポイントアップ! /

星野リゾート青森屋の宿泊記ブログ!写真と感想付き一泊二日レポ

星野リゾート 青森屋は、人気のある星野リゾートの中でも特に評判のいいお宿です。

青森屋の公式サイトは欲しい情報が載ってなかったりと少々不便なところがあったので、私が実際に宿泊した時の写真をもとに、気になるポイントをまとめました。

ナオスケ

・宿泊を決めた方
・宿泊を悩んでいる方
はぜひ参考にしてくださいね。

目次

星野リゾート青森屋が人気の理由5選

星野リゾート 青森屋ではここにしかない体験やアクティビティで人気のお宿です。

有料アクティビティだけでなく、無料でも青森ならではの体験ができ、写真映えするポイントもたくさん。

ナオスケ

楽しい旅行になること間違いなし!

今回、実際に宿泊して感じた青森屋の魅力を紹介していきます。

  1. 映える・楽しい無料体験がたくさん
  2. アクティビティ・ツアーが充実している
  3. 温泉・元湯が最高
  4. 足湯も兼ねてのお散歩が気持ちいい
  5. のれそれ食堂のビュッフェが楽しい

理由1|映える・楽しい無料体験がたくさん

星野リゾート 青森屋の一番の魅力は「映えるポイント・無料で楽しめるものがたくさんあること」かもしれません。

季節によっておすすめの雰囲気は変わりますが、秋に伺ったときはどこもかしこもりんごでいっぱい。
他の季節の雰囲気を見てみる

また次で紹介する「みちのく祭りや」ではねぶたと写真が撮れました。

無料で楽しめるアクティビティも充実していて、特にりんごジュースの出る蛇口が有名ですね。

特に朝は空いてます

無料で利用できる「囲炉裏ラウンジ」では、無料でコーヒーやココアが楽しめ、おしゃれな古民家の雰囲気の中ゆったりとくつろぐこともできます。

ナオスケ

宿泊&食事の料金を支払えば、これだけの無料体験が楽しめるのはお得感がありますね。

理由2|アクティビティ・ツアーが充実している

星野リゾート 青森屋ではここでしか体験できないアクティビティが充実しています。

内容は季節によって変わり、体験によって有料/無料や予約の要/不要が変わってきます。

スクロールできます
開催料金予約
みちのく祭りや毎日大人1,800円
または1,500円
子供料金あり
必須
※なるべく早めに
りんごガチャチャ誰でも1回200円不要
紅葉りんご馬車9~11月大人1,650円
子供料金あり
必須
※なるべく早めに
足湯で
スコップ三味線
12~4月大人1,000円
子供料金あり
必須
ねぶた雪灯り12~4月無料不要

メインのイベントである「みちのく祭りや」は、なかなか実際に行くことは出来ない青森のお祭りを体験できるので必見ですよ。

アクティビティ情報詳細はこちら
・予約は青森屋公式サイト:アクティビティのページから

ナオスケ

人気の体験は早い段階で埋まってしまうので、気になるものがある人は早めに予約しておきましょう。

理由3|温泉・元湯が最高に気持ちいい

星野リゾート 青森屋には
・浮湯
・内湯 ひば湯
・元湯
の3種類の温泉があります。

青森屋の建物内にあるのは浮湯と内湯。

※お風呂の写真は撮れないので、楽天トラベルの写真をお借りしています

四季折々の風情が楽しめる露天風呂(浮湯)が気持ちよくて、控えめに言っても最高です。

内湯の横には92度のサウナもあります。夜も朝もゆっくりお風呂に入れて気持ち良かった…

元湯までは屋外を少し歩きます。

私は元湯には行けていないのですが、行った方の写真がとても参考になりました。

理由4|足湯も兼ねてのお散歩が気持ちいい

星野リゾート 青森屋の前には公園があり、大きな池の周りに足湯や浮見堂があります。

おすすめは早起きして池の周りのお散歩をすること。
一周にかかる時間は約40分ほど。

ナオスケ

秋は紅葉が綺麗なので、池の周りをぐるっと一周するだけでも清々しい気持ちになれました。

理由5|のれそれ食堂のビュッフェが楽しい

青森屋公式サイトより

星野リゾート 青森屋のお食事は、古民家風のレストラン:のれそれ食堂で楽しめます。

炉端焼きや天ぷらはライブ形式で出来立てを作ってくれます。(混雑時は行列になりますが)

お食事は全て食べ放題、ソフトドリンクは無料で飲み放題なので、好きなものを好きなだけ楽しめますよ。

ナオスケ

混雑が予想される日は、公式サイトから夕食の開始時間を予約しておきましょう。

青森屋の予約方法

青森屋は公式サイトだけでなく、楽天トラベルなどの旅行予約サイトからも予約できます。

予約サイトによって独自のプランやお得なキャンペーンがあるので、いくつかのサイトを比べてみるのがお得に利用するコツです。

ナオスケ

楽天ポイントやじゃらんポイントなど、独自のポイントが貯まっているなら、ポイントを使ってお得に宿泊もできますね。



楽天トラベルで見てみる
:貯めたポイントは楽天市場でも使える
:毎月5と0のつく日は高級宿が5%引き
じゃらんで見てみる
:レンタカー付のお得なプランあり
:リクルートポイントが貯まる!
一休.comで見てみる
:今回の旅行で貯まるポイントが即時で使える
:高級宿に強いサイト
Yahoo!トラベルで見てみる
:他サイトと比べて安いプランがあることも
:サイトは少々見づらい部分あり

ここからは実際に宿泊した時のお部屋の写真やビュッフェについて詳しく紹介していきます。

青森屋の客室紹介|あずまし・いくれら・おぐらみなど

青森屋には6種類のお部屋があります。

特徴
青森
ねぶたの間
眠れないほどの迫力
ねぶた尽くしのお部屋
うんかんリビングと寝室が分かれた
和の風情あふれるお部屋
あずまし青森の伝統工芸品を設えた客室
いくてら祭り文化とぬくもりの空間
えんつこ掘りごたつを設えたお部屋
おぐらみ青森工芸品と調和したお部屋

どの部屋も青森の工芸品を取り入れてここでしか味わえない雰囲気になっています。

ナオスケ

特に圧巻なのが「青森ねぶたの間」。
寝室も天井もねぶたづくし。(子供は怖いかも)

それぞれの部屋を比べてみたいとは思いますが、公式サイトでは
・青森ねぶたの間
・うんかん
・あずまし
という一部のお部屋についてしか紹介されていません。

公式で掲載されていない
・いくてら
・えんつこ
・おぐらみ
については楽天トラベルで詳細が見れます。
じゃらんでは部屋ごとに写真を掲載)

楽天トラベルでお部屋情報を見る
:あずまし、いくてら、えんつこ、おぐらみ
じゃらんでお部屋の写真を見る
:うんかん、あずまし、いくてら、えんつこ、おぐらみ
公式サイトでお部屋情報を見る
:青森ねぶたの間、うんかん、あずまし、

えんつこのお部屋の案内

私はリーズナブルな値段で宿泊できる「えんつこ」を利用しました。

実際の写真をもとにルームツアーを開催します!

寝室はリノベされているようで、すっきりとおしゃれな雰囲気です。
(撮影したのが夜で暗くてスミマセン)

奥には掘りごたつもあり、ゆっくりくつろぐことができました。

照明はホタテの形になっていてかわいい。

洗面所もまるい鏡がおしゃれな雰囲気。

ただし寝室はおしゃれな雰囲気でテンションが上がるんですが、お風呂はこんな感じでレトロです。

ナオスケ

私は大浴場の温泉を楽しんだのでこのお風呂は使っていませんが、部屋のお風呂も楽しみたい方には別のお部屋をおすすめします。

えんつこ」で気を付けることはこちら。

  • 空調がレトロな暖房器具なので、温度調節ができない
    (強さの調節はできる)
  • お風呂がレトロなので気になる人は別の部屋をおすすめします

お部屋の予約で気になるであろう点のレポはこちら。

  • コンセント:枕元にある、数も十分
  • 冷蔵庫:ある
  • 飲料水:ペットボトルではなく容器に入った水がある
  • 湯沸かし器:ある
  • 加湿器:ある
  • 部屋の鍵:オートロックではない
  • アメニティ:ない(次の項目参照)
  • 寝具:作務衣

アメニティについて

アメニティ事情は他のお部屋を利用した場合も同じですが、部屋にはプラスチック製のアメニティはありません。(地球環境の保護かSGDsかなにかが理由)

・歯ブラシ
・ブラシ
などのアメニティは全て1階・大浴場の前あたりに置いてあり、自分で取りに行く必要があります。

・アメニティ設置は20時まで
・チェックイン→部屋の移動でアメニティ置き場は通らない

夕食開始時刻によっては、夕食が終了するころにはアメニティはなくなっている場合もあると思うので、必ず、夕食の前までに確保しておくようにしましょう

青森屋の食事|のれそれ食堂でのバイキング

青森屋の標準の食事は全てのれそれ食堂というレストランでビュッフェ形式のお食事で、一部の料理はライブ形式でアツアツを提供されています。

朝食/夕食の開始時間は青森屋公式サイトから予約できます。
週末などの混み合うことが予想される日は、時間の事前予約必須!!!
(予約なしで当日を迎えると、変な時間しか選べないことがあります)

事前予約必須|追加料金で南部曲屋も

また追加で料金を払う必要がありますが、南部曲屋という離れの古民家レストランでは会席料理を楽しむこともできます。

混雑日のビュッフェ会場はかなり混雑するので、落ち着いた雰囲気で食事を楽しみたい方は南部曲屋の利用がおすすめですよ。

南部曲屋を利用したい場合は、青森屋公式サイトから事前予約が必要です。

夕食ビュッフェ

夕食ビュッフェのライブ形式は炉端焼きと天ぷら。

ソフトドリンクは飲み放題で、アルコールは有料です。

ビールは一度購入すれば飲み放題でした!

新鮮なお刺身や手の込んだ料理もあり、品数も多く、全体的に味が美味しく満足

りんごメニューが豊富な点も、青森らしくてよかったです。

ナオスケ

りんごチップ、りんごの天ぷらは必見ですよ!

一点だけ注意点。混雑日の夕食はめちゃくちゃ混雑します。
特に18~19時の時間帯は混雑し、ライブ形式のお料理には長蛇の列ができていました。

混雑を避けたい方は遅めの時間帯の方がゆっくりできておすすめです。(ただし食事できる時間/レストラン閉店までの時間は短くなります)

朝食ビュッフェ

朝食ビュッフェでも海鮮が豊富で楽しい!

ライブ形式のお料理はホタテのなんとか焼き。これがめちゃめちゃ美味しいので必見です。

青森屋へのアクセスと周辺観光スポット

青森屋は三沢から徒歩4分の立地です。

▶新幹線利用の場合
:JR八戸駅またはJR新青森駅から「青い森鉄道」で三沢駅まで
▶飛行機利用の場合
:三沢空港からレンタカー/タクシーで20分

三沢駅・三沢空港・奥入瀬渓流ホテルから送迎バスがあるので、利用したい場合は2日前までに青森屋の公式サイトから予約しましょう。

周辺には飲食店や居酒屋はほぼありません。
素泊まりではなく食事つきプランの利用をおすすめします。


青森県の旅行はレンタカーが必須!

新幹線や飛行機で到着したら、レンタカーを借りるのがおすすめです。


レンタカーは公式からよりも
レンタカー会社からの予約がお得!

>> たびらいレンタカーで探してみる
・長時間のレンタルにおすすめ
>> じゃらんレンタカーで探してみる
・リクルートポイントが使える
・クーポンが充実
>> 楽天レンタカーで探してみる
・楽天ポイントが使える
・クーポンが充実

我が家はじゃらんレンタカーで検索→トヨタレンタカーの車を予約しました。

ナオスケ

父がトヨタのカムリに乗ってみたかったらしい。

青森屋のよくある質問

アクティビティの予約はどこから?

公式サイトから予約できます。

食事の時間帯や追加料金の必要なレストラン(南部曲屋)の予約はどこから?

公式サイトから予約できます。

公式サイトにはすべての部屋が載ってないんだけど・・・

楽天トラベルなら公式サイトに載っていない部屋の詳細が見れます!

お得に予約できるサイトはどこ?

旅行予約サイトによって特徴があります。

楽天トラベルで見てみる
:貯めたポイントは楽天市場のお買い物でも使える
:毎月5と0のつく日は高級宿が5%引き
じゃらんで見てみる
:レンタカー付のお得なプランあり
リクルートポイントが貯まる
一休.comで見てみる
:今回の旅行で貯まるポイントが即時で使えてお得
:高級宿に強いサイト
Yahoo!トラベルで見てみる
:他サイトと比べて格安のプランがあることも
:サイトは少々見づらい部分あり

青森屋の口コミ・評判まとめ

口コミや評判は旅行予約サイトの口コミ欄が参考になります。

▶楽天トラベルでは青森屋に関する口コミが1900件以上も!
:総合評価は★4.12、大多数が高評価です。
楽天トラベルで口コミを見てみる
▶じゃらんでも80件以上の口コミが見れます。
:総合評価は★4.5と高評価ですね!
じゃらんで口コミを見てみる

もっと生の声が聞きたい!という場合はTwitterでの検索もおすすめですよ。

同じ青森のお宿なら、こちらもおすすめです。

青森屋 宿泊記

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次